ファスティングでダイエットした後の注意点

いつまでも美しさが続くスリムなカラダづくりのサービス

ファスティングでダイエットした後の注意点

ファスティング後の注意点

ダイエット目的の方は特に大切なことなので定期的に読んでいただきたい。

1.食べすぎない

お腹が空いていないのに時間だから・・食べる。

身体をあまり動かさないのに・・食べる量が多い

3食しっかり食べないと体がもたない・・などなど

思い当たることありませんか?

本当にお腹が空いてお腹がグーっと鳴ってから食べても死にませんから。

食べることはフルマラソン並みのエネルギーを使います。

食の習慣を一度見直してみては。。


2.食べ過ぎたときの対処法

食べ過ぎたときは48時間以内に対処すればセーフ。

食べ過ぎた翌日は、まず白湯(レモンを絞ってもよい)を飲む。それでも

お腹が空いているようでしたら果物やスムージー、ファスティングドリンクを摂る。

昼食、夕食は野菜ファーストで腹6分目にしてください。

その翌日の朝も同じように白湯(レモンを絞ってもよい)を飲む。

お腹が空いていたら果物やスムージー、ファスティングドリンクを摂る。

昼食、夕食は野菜ファーストで腹8分目にしてください。


3.食の見直し

これまでと同じ食事ではまた元に戻ってしまう可能性が高い。

だからちょっとメニューを変えてみる。

今まで食べたことのない素材をメニューに追加する。

調味料を変える(例:白砂糖→きび砂糖  サラダ油→ごま油や米油 )

「○○風」とか「○○風味」、とても美味しいそうなイメージだけで○○が全く入っていない。

「○○でつくられた○○」と書かれているけど「○○産」ではない。

カロリーゼロなのに甘いなんて何が入っているのやら・・・などなど

企業のコマーシャルに惑わされない。 

できるだけ添加物の少ないものを選び、体の中に摂り入れないように

商品の裏に書いてある原材料をチェックしていただくとよい。